新着情報&ブログ

屋根に、わざと隙間をあけるんです

埼玉県所沢市で丁寧な塗装工事を行っています。

高麗塗装工業です。

コロニアル屋根の、重なりについて、ご紹介します。

↑コロニアル同士が、くっついています。

このようになりますと、コロニアルの重なりにあるわずかな隙間から水が吸い上がり、屋根内部に入り込んでしまいます。

その結果、屋根を打ち付けている釘を錆びさせたり、屋根内部に水がたまることになったりするのです。

ひどい場合には、屋根下地を腐らせたりして、雨漏りを引き起こしかねません。

このような場合には、

皮すきを使って、隙間を作ります。

隙間があれば、雨が下に流れ、吸い上げられることはありません。

この後、下塗り→中塗り→タスペーサー挿入→上塗りを行います。

外壁屋根塗装の無料診断・相談受付中!!まずはお気軽にお問い合わせください【受付時間】   月~土 8:00~19:00 04-2922-9163 メールでのお問い合わせは24時間受付中です!!

最新施工事例:職人技が冴える! 自慢の施工事例をご紹介!&お客様から 寄せられた声

家や塗装を長持ちさせるコツとは?実はこんなところが重要なんです!

屋根・外壁の塗り替え:大工仕事も得意なんです!

料金・価格一覧:品質×適正価格

補修工事について:ちょっとした補修でも

施工の流れ:外壁塗装の工程とは?

よくある質問:お客様からよくいただく質問をご案内しています。

ちょっと待った!こんな業者にご用心

職人・会社紹介

マジメな塗装屋の現場ブログ:ご近所の施工状況や日常の知恵袋などご紹介します。